どんなサービスなの?

事業所名の意味

昭和16年に加藤病院(現:小松ソフィア病院)を開業し、以来70年の歴史を持つ地、土居原で小規模多機能型居宅介護事業所を開設するにあたり、地域の方々に馴染みある名前「ことぶき町」「ことぶき通り」を頂き「小規模多機能ステーション ソフィア ことぶき」としました。


小規模多機能型居宅介護とは?

住み慣れた家・地域ての生活を可能な限り継続することができるように「通い」を中心に「訪問」「泊り」の3つのサ ービスを希望に応して柔軟に組み合わせ、24時間365日馴染みのスタッフかこ利用者様お一人おひとりの生活パターンに合わせて対応致します。

小規模多機能型居宅介護のイメージ図

各サービスの紹介とこれまでのサービスとの違い

小規模多機能型居宅介護(登録定員25名)

●通い(1日の定員15名まで)

デイサービスではレクレーション、食事、入浴といった 流れがパッケージとなっています。小規模多機能の「通い」では利用者様一人ひとりの暮らし方に合わせて、その人にとって必要な事だけを「通い」で提供していきます。

デイサービスのように朝から夕方までの利用も可能ですが、 その人が必要としているお風呂だけ、食事だけといった短時間だけの使い方もできます。

  • お昼ご飯だけ食べに来てもOK!
  • お風呂だけ入りに来てもOK!
  • ご家族様の仕事の都合にも柔軟に対応が可能!

●訪問

これまでのホームヘルパーサービスのような30分、60分といった時間に決まりがないので必要な時に必要な量の支援を受けることができます。

短時間~長時間、頻度も月一回から毎日と様々で自宅での緊急時には 即駆けつけることもでき、枠にとらわれない利用が可能です。

  • 安否確認だけの短い利用もOK!
  • 当日の利用者様・ご家族様の状態に応じた利用が可能

●泊まり(1日の定員9名まで)

ショートステイでは1,2ケ月前に利用したい日を予約し、希望日が空いてなければ他の施設を予約するといった、施設の空室状況に応じて利用を判断せざるを得ない、本人やご家族の状況の変化には対応しにくい現実がありました、「泊まり」サービスでは、仕事の都合や冠婚葬祭などの急な泊りの要望にもお応えします。

またご家族様が介護に疲れてしまっては自宅での生活を続けられないことからしばらく介護の手を休めたい時の利用も可能です。

  • 突然の泊まりにも対応OK!
  • 通い慣れた場所で宿泊ができる。
  • ●顔なじみのスタッフが3つのサービスを提供するのでストレスが少なく安心してご利用できます。
  • ●既存のサービスと違い、当日でも「通い」「訪問」「泊まり」のサービスを柔軟に変更でき、
     連絡する事業所も一つなので手間がかかりません。
  • ●定額制なので3サービスとも時間にとらわれない柔軟な利用が可能です。

一月の利用料はいくらぐらいなの?

基本料金(要介護度別の定額制)

要支援 要介護
介護度 要支援1 要支援2 要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
保険料 ¥34,030 ¥68,770 ¥103,200 ¥151,670 ¥220,620 ¥243,500 ¥268,490
自己負担額 ¥3,403 ¥6,877 ¥10,320 ¥15,167 ¥22,062 ¥24,350 ¥26,849

加算料金

初期加算¥30(一日あたり)最大30日まで
認知症加算¥800・¥500(月あたり)
看護職員配置加算(I)¥900(月あたり)
看取り連携体制加算¥64(一日あたり)最大30日まで
総合マネジメント体制強化加算¥1,000(月あたり)
サービス提供体制強化加算(I)¥640(月あたり)
介護職員処遇改善加算(I)介護度によって変わります。

その他の料金

食事代
(一食あたり)
朝食 昼食 夕食 おやつ オムツ代
(1枚あたり)
オムツ パンツ パット
¥400 ¥600 ¥500 ¥100 ¥100 ¥70 ¥50
宿泊代¥2,000(一泊あたり)
イベント費等その都度請求となります
テレビ¥100(一泊当たり)
ラジオ・CD¥50(コンセント使用のもの)
洗濯代¥50

たとえば…
要介護3の利用者様の目安(週4日通い、週2日泊まり、利用日以外適宜自宅訪問の場合)

介護保険料(自己負担分) ¥22,062
加算料金 看護職員配置加算(I) ¥900
総合マネジメント体制強化加算 ¥1,000
サービス提供体制強化加算(I) ¥640
介護職員処遇改善加算(I) ¥1,870
その他の料金 食事代 朝食(9回) ¥2,700
    昼食(18回) ¥10,800
    夕食(9回) ¥4,500
    おやつ(18回) ¥1,800
宿泊(9回) ¥18,000
合計 ¥64,272

※その他に初期加算、認知症加算、看取り加算、イベント費等の請求があります。

※食事代、おむつ代、宿泊の際の部屋代や光熱費などは別途必要。
※上記以外にも、施設の体制によって個人負担額が加算される場合があります。

登録するには、どのような手続きが必要ですか?

登録については、小規模多機能ステーション ソフィアことぶきの担当者までご連絡ください。
担当者が自宅等を訪問し、ご本人様、ご家族様にサービス等の内容を説明し、納得された上で登録となります。
その後、利用のために計画書についてお話合いをしていきます。

ソフィアことぶきの登録フロー