ニュース

2018年5月20日(日)

2018年5月11・12・13日 年に一度のお祭り騒ぎ!!

新緑が眩しく、とても暖かい日が続いております。

そんな5月に普段穏やかな町がザワザワと賑わいを見せていました。

そう、我ら小松市が誇る一大イベント「お旅まつり」の時期なのです!!

お旅祭りといえばやはり曳山!特に八基曳揃えは観光客も見に来る程の人気があります!

曳山で行われる子供歌舞伎も非常に面白く、今年は寺町と八日市町が演目を行いました。

そんな中ことぶきのお目当てといえば・・・やはり縁日の屋台ですね(笑)

最近の屋台ではたこ焼き・焼きそば・ベビーカステラなどの定番物からてりまきや鳥皮餃子などの美味しい新勢力、ケバブ・トッポギなど海外の食べ物まで様々な種類の屋台が軒を連ねております。

ご利用者様にこの話をするとなんとしてでも行きたい!と言われたのでルンルン気分で施設から車椅子を押して参加してきました(笑)駅に近い立地はこういった時に本当に便利ですね♪

向かう道中に子供獅子ともいくつもすれ違いました。

子供達の一生懸命な笛と太鼓の音色の中で舞う獅子はとても機敏な動きをしていて、私達を含め周囲の大人を感心させていました。

さて、目的の屋台の並び(おすわさん前の通り)に無事到着しました。

ご利用者様の目的はズバリ「たこ焼きと焼きそば」流石です、老若男女問わず人気がありますね♪

という事でたこ焼きたこ焼き・・・あれ?焼きそば焼きそば・・・なかなか見つからないっΣ(;’∀’)!?

屋台の種類が増えるのは楽しいですがこういった時に困るようになりました( ;∀;)

その後無事見つけたので購入しました♪ついでに職員が買った甘栗を頬張りながら記念撮影(笑)

まだ時間もあったのでご利用者様を入れ替え第二便も行きました!

こちらのお目当ては「たこ焼きとイカ焼き」イカも嫉妬する程たこ焼きは皆さんに親しまれていますね(*‘ω‘ *)

先ほど見つけたたこ焼き屋で再度購入、イカ焼きもどうにか発見し購入♪

いや~人込みの多いお祭りを施設から2往復は流石につらい・・・ルンルン気分もどこへやら( ;∀;)

でもご利用者様の楽しそうな笑顔にとっても癒されたので大丈夫です!!と言い聞かせます!

ことぶきに着いてからはお裾分けパーティが始まっていました(; ・`д・´)ご利用者様元気だこと!

そして12・13日には施設に子供獅子が訪問し、ご利用者様の前で素敵な舞を披露して貰う事ができました。

 

交通整理で施設が一時陸の孤島と化し、施設前の通路に入ろうとして怒られたりと色々な理不尽もありましたが(笑)

このお祭り期間、小松に住んでて良かったなぁとつくづく感じる、とってもハッピーな時間になりました♪